イエナビ ~欠陥住宅の作り方~

現役ホームインスペクター親子が、住宅建築のリアルな一面を綴っています

タグ:マンション

最後のポイントに・・・
以前から少し気になっていた問題です。

最近ではいわゆるハウスメーカーが大型案件の受注や

単独工事(今回の杭工事など)を、積極的に受注するようになってきました。




街中のビルの工事中の足場には

有名なハウスメーカーの垂れ幕が掲示されているのも

珍しくないですね。




背景には、新築注文住宅の着工数減少や

1棟あたりの利益率が上がらなくなってきたことと思います。



しかしながら、大型案件と低層住宅業界では

仕事の進め方をとっても全く違います。



簡単に手をだせる業界ではないのですが

お金のことを考えると、大きな金銭が動く方に流れてしまうのでしょうか・・





例えば、どこか経営難のサブコンを買収して

大型案件に乗り出すとします。

でも、買収したのは経営難のサブコンですよ??

本当にいい仕事が出来るのでしょうか?



今回の旭化成建材もそうですが

もともと、杭工事業者は業界に存在しています。

そこよりも金銭的に体力があり

多少のダンピングに負けずに受注を取れることは火を見るより明らかです。

そうやって、いままで仕事をしてきたものから
仕事を搾取する。

しかしながら、そんな一朝一夕で習得できる技術ではないので・・

結局、今回の代理人も専門業者からの出向ですよね?

搾取した後は、結局下請けとして
本来の杭業者に発注する・・

事実、上澄みをはねてるだけの構造なんです(-_-;)



商社をかませるなんて言うことも
その一言に尽きますよね
結局、そのお金を払っているのは消費者なんですが。



お金儲けしたいのか

いいものを作りたいのか

本末転倒な気がするんですけど
それがこの業界の実態なんです(-_-;)






▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

横浜市内の「パークシティLaLa横浜」が傾斜した問題。

非常に大きくマスコミに取り上げられていますね。

 


これから住宅を建てる方、建築中の方

加えて過去のクライアントの皆様から
多くの問い合わせを頂いています。


 


マスコミの取材協力要請もいくつか頂戴しましたが

どのように映像化、放送されるかが不明な為、お断りしています。

勿論、検査で忙しいこともありますが・・

 



正しい内部情報が一切手元にないので

詳細言及するつもりはないのですが
マスコミ報道を観て気になった点がいくつか・・


数回にわたり、一般論や問題点を少し述べていきたいと思います。

 



 




▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ


↑このページのトップヘ