イエナビ ~欠陥住宅の作り方~

現役ホームインスペクター親子が、住宅建築のリアルな一面を綴っています

タグ:ビス

照明器具は
引渡し後に、好みのものを
購入して取り付ける。


そんなケースがありますが・・


その時には天井に



CIMG9560



このような引掛けシーリングという器具準備されます。



意外に、このビスが空回りしている現場があったりして・・
ちょっとしゃれたシャンデリア調の照明器具を設置すると
重さに耐えられず、落下してしまうケースがあります。



ビスは全確認が重要なのです(-_-;)




***HPも是非ご覧ください(^^)***
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.e-home-inspector.com/

▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

写真は物入れ内部の棚ですが


CIMG3050


留めてあるビスは
セットに梱包されてある専用のものではないようです。


CIMG3051


細ビスという
気が割れないための細いビスですが

荷重がかかる部位での使用は
きちんと梱包されたビスでとめないと
事故につながります(-_-;)





***HPも是非ご覧ください(^^)***
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.e-home-inspector.com/

▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

よく大工(職人)さんの腕がいい、とか悪いとか・・
そんな話をしますが

いい・悪い
は、なかなか会社によって判断基準があるようですね。
この辺りの話は、また別の機会にでも(>_<)


下の写真は
石膏ボードをとめている
ビスですが・・・


CIMG3048



そんな親の仇みたいに打たなくても・・笑


少なくても
この現場の大工さんの腕は
大したことないですね(-_-;)



***HPも是非ご覧ください(^^)***
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.e-home-inspector.com/

▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

こちらも外装チェック時のもの。


CIMG9370



写真のように樋は
「デンデン」というもので
固定するのですが


シール目地部にビスが打たれています。


シーリングは雨仕舞の重要箇所ですので
出来れば避けたいところですね。
※メーカーによっては、このビスを打つ箇所も細かく決められています。


現場では、シールの増し打ちをお願いしてきました。



***HPも是非ご覧ください(^^)***
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.e-home-inspector.com/

▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

サッシには色々種類がありますが
使う場所によっては、注意を要します。


CIMG3326


サッシの脇を良く見てみると・・


CIMG3328



こちらはビス穴のみですが



CIMG3327



反対側はビスで止まっています。



勿論、ビスうちは防水層ですからNGです。
他の部分では打つ必要があるビスも
部位によってはアウツになります。




***HPも是非ご覧ください(^^)***
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.e-home-inspector.com/

▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

↑このページのトップヘ