イエナビ ~欠陥住宅の作り方~

現役ホームインスペクター親子が、住宅建築のリアルな一面を綴っています

カテゴリ: 初めての方へ

我々は、全くのニュートラルな立場で、下記の目的の為にブログを運営しています。
  • 施主への専門用語等のトランスレーター(通訳・翻訳)
  • 欠陥住宅を未然に防ぎたい
  • 欠陥住宅で困っている方の手助けをしたい
  • 業界全体のモラル、技術のボトムアップをしたい
我々にご相談頂く方の多くは、契約後や工事中の方ですが、正直、契約を交わしてしまったあとでは、お手伝いできる範囲が限られてしまいます。

特に、引き渡しを受けた後に問題が発覚するケースは最悪です。
問題が起これば、裁判で決着!といっても・・

経験上、裁判は多大な時間とお金、加えて精神ストレスが伴いますので、出来れば回避したいものです。

夢の住まいを手に入れるため、少しでも皆様に情報をお届けできるよう願います。


▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

所在地

MAP3

環状八号線と国道246号の交差点に拠点を構えています。



都内主要な展示場

  • 駒沢ハウジングギャラリー
  • ハウジングプラザ瀬田
  • オークランド住宅公園
  • 成城住宅公園
  • TBSハウジング渋谷
  • 浜田山住宅公園
  • 環八烏山住宅公園
  • 玉川・溝口ハウジングステージ

からアクセスしやすい場所より、ブログ「イエナビ」を発信しています。

CIMG0756

      ↑↑↑
一般社団法人 住まいと土地の総合相談センター(交差点に面したビルの2階です)

もっと詳しい情報が必要であれば
お気軽にHPからお問い合わせくださいm(__)m

▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

代表理事

崇写真

市村崇 一級建築士・一級建築施工管理技士・一級造園施工管理技士・宅地建物取引士

生年月日 1973年8月2日


1998年

日本大学理工学部海洋建築工学科卒業

1998年

大手ハウスメーカー入社 工事課配属 個人住宅施工監理350棟

2004年

ハウスメーカー指定工事店入社 個人住宅施工管理150棟

2007年

一級建築士事務所、建設業工務店を創業

2013年

住まいと土地の総合相談センター、副代表に就任

2015年

(社)住まいと土地の総合相談センターを設立



ハウスメーカー入社時に工事課に配属。後輩指導とともに約350棟の施工管理に携わる。

その後、スタッフ部門にて施工革新による生産向上業務、作業標準マニュアルの策定を経て退社。

平成16年より指定工務店工事部門責任者として

各ハウスメーカーの軽量鉄骨ALC工法を始め、重量鉄骨、戸建て分譲の木造SE構法

木造2×4工法、他木造軸組み工法の住宅現場を施工管理。

10年で管理した現場は新築、リフォームを合わせて、およそ500棟に及び

併せて、多数の職人指導の実績経験がある。

現在は、インスペクターの他、コンストラクションマネージメント業務にも従事し

建築トラブルを抱えるクライアント複数の相談に乗る。

顧問理事

博写真
市村博 一級建築士

生年月日 1946年5月27日



1969年

日本大学理工学部建築学科を卒業し、大手ゼネコンに入社。

設計部にて構造設計業務に従事する。

1974年

設計事務所を設立し、構造設計を主業務としていたが、住宅設計に転向。

個人注文住宅や医院、ビル、マンションなどの設計監理を手がけると同時に

大手ハウスメーカーの設計コンサルタントを受託。

20年間で、約1800棟の設計監理に従事する。

2001年

大手ハウスメーカーの仕事の進め方に疑問を抱き、フリーの立場にて

新たに住まいと土地の総合相談センターを開設。



現在、施主側の立場に立って、

営業との折衝・設計図のインスペクション・工事現場の検査を実施し

これまでのインスペクション実績は800棟以上に上る。

設計業務の精査から、現場監理や検査以外に

訴訟案件の鑑定意見書など幅広く活動している。



主な著書は、真面目に家をつくりました・間違いだらけのハウスメーカー選びシリーズ

危ないマンション緊急対策マニュアル・絶対に失敗しない家づくり

ハウスメーカーでいい家を建てる方法・なぜ90%の人が家づくりに失敗するのか?

など多数。



最新刊の

“ハウスメーカーで「後悔しない家を建てる」技術”は、好評により重版販売中!


▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

イエナビとは?

家づくりナビゲーション=イエナビ

と称しています(^^)


昨今、様々な情報が氾濫する中で
家づくりをどのように進めたらよいのか??

そんな疑問や心配の声を聞きます。


ハウスメーカーの特徴が知りたい!
家づくりで注意することは?
欠陥住宅にならないためには?
などなど・・


業界の情報や、実際のインスペクション結果の一部を公開していくことで


出来る限り、公平でリアルな情報を
皆様にお届けし、家づくりの参考になるようなブログになればいいな・・
と思っていますm(__)m



***HPも是非ご覧ください(^^)***
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.e-home-inspector.com/

▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

ブログへのアクセスありがとうございます。



本ブログは、(一社)住まいと土地の総合相談センターが主催しています。

※本ブログの著作権(著作権法第27条及び28条に規定する権利を含む)その他、当該データ、写真他一切の権利は、全て主催元に帰属します。



我々親子は、特別な取引先をもたず、公平な立場でインスペクターをやっております。

大手ハウスメーカーの新築現場の検査や、契約書のチェックは勿論

工務店やビルダーの現場検査、中古物件の建物瑕疵調査、建築紛争のお手伝いなど

業務は多岐にわたります。



近年、情報入手がたやすくなった事で

ネットなどでもたくさんの欠陥住宅の情報が手に入ります。

ただ、ネットに溢れかえる情報や

マスコミが取り上げるような欠陥住宅は

建築の技術的知識を少しだけ持ち合わせた人たちが

現場を見てわかってしまう欠陥で

とても、住宅とはいえない代物です。



問題は目に見えない隠れた部分に欠陥を持った住宅が

日々いろんな場所で工事されていることです。

旧建設省でもこのような現状から「住宅の品質確保に関する法律」を制定しましたが

いぜんとしてお粗末な設計図や現場が多いのが実情です。


私たちはそのような恐れのある設計図や現場を

第三者の立場からプロフェッショナルな目で

建築主の変わりに厳しくインスペクション(住宅診断)しています。


夢のマイホームを建てよう!

希望にあった立地だから、あの物件を購入しよう!

という前に・・・





ハウスメーカーとは、どんな会社なのか?

どのメーカーに頼めばいいのか?その特徴は?

工務店で建てるってどうなの?

契約前には、何に気を付ければよいのか?

交渉する際の注意点は何か?

工事中に注意を払う点はどこか?

欠陥住宅を買ってしまったら?

Etc



日々の業務を通じて、出来る限りの情報公開をしていきますので

間違いの無い住まいを手に入れるために

是非、本ブログをご利用ください。




***HPも是非ご覧ください(^^)***
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.e-home-inspector.com/

▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

↑このページのトップヘ