イエナビ ~欠陥住宅の作り方~

現役ホームインスペクター親子が、住宅建築のリアルな一面を綴っています

2015年09月

悲しいことに
現場の監督さんは
設備関係に疎いことが大半です。


既存案件での一枚ですが


CIMG1070



換気扇のダクト直角!!


勿論、排気効率が悪くなってしまうのでNGですね



▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

RC現場の階段です。



CIMG0996



もはやジャンカと呼べる程度ではなく
ノーコンクリートじゃないですか・・|д゚)


現場関係者は
誰も気にならないんでしょうか・・???


▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

こちらはUB上を覗いた一枚。


CIMG1049



UB換気扇のダクト周りの断熱材が
ずらされていました。


寒いですよ~(-_-;)



▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

こちらの写真は、構造金物設置状況不具合。

CIMG1051



箱型の筋交い用ですが
他の金物が邪魔して、きちんと設置できていません。
3面固定で初めて強度を発揮するタイプですから
上部の隙間(未固定)は厳禁です(-_-;)


大工さんも分かっていると思いますが
現場監督は何を検査、管理していたのでしょうか・・


▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

築14年程度の木造アパートです。
パッと見は綺麗で、まだまだ収益物件として
活躍できそうでしたが・・・


CIMG1063



|д゚)


天井裏に入ると
断熱材が焦げていました。


ダウンライト(照明器具)ですが
断熱材を上に敷き込んでも良いタイプと
そうではないものが有ります。


火災発生などすれば
人命にかかわる問題ですから
「たかが、照明器具」

とは、思えないですね・・


▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

↑このページのトップヘ