イエナビ ~欠陥住宅の作り方~

現役ホームインスペクター親子が、住宅建築のリアルな一面を綴っています

2014年09月

木造の場合いですが
防蟻材を施さなくてはいけません。

下の写真の色が変わっているのがそうですが
斜めに白い部分(塗布できていない)がわかりますか?



CIMG9296




これは、躯体の垂直・水平を保持する為に
建て方時には「仮筋交い」というものを設置するのですが
その「仮筋交い」が設置されていた際に、防蟻材を塗布するとこうなります。



「仮筋交い」の撤去後に
再塗付の必要があるのは言うまでもありません。



***HPも是非ご覧ください(^^)***
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.e-home-inspector.com/

▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

おしゃれな円形のサッシですが・・



CIMG3324



サッシ回りの断熱材は
これから施工とのこと。


この現場は発泡ウレタンの吹き付けですので
それほど、隙間に気を遣わなくてもいいですが・・・


充填式の断熱材の場合では
ちょっと施工精度に気を使いますね(-_-;)




***HPも是非ご覧ください(^^)***
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.e-home-inspector.com/

▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

先日、セミナー講師をしてきました。

赤外線カメラを現場検査で使用していますが
どのように検査にて活用させるかを説明♪

なかでも雨漏れの検査は、みな興味を持っていただいたようです(^^)


36



2014091914480001



サーモカメラの購入当時は
それこそ、軽自動車は
買えてしまう位の金額でしたが・・笑


いまでは性能も良く、割と手ごろな値段のものが出ているようですね♪



***HPも是非ご覧ください(^^)***
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.e-home-inspector.com/

▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

ニュースで見ましたが
建築現場を狙った放火が多発しているようですね・・

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140921/k10014767541000.html


新築工事においては施工会社が
工事保険に加入していると思いますが
工務店などでは、忙しさで更新などを怠ったり・・


なんて考えると怖いですね(-_-;)


契約時には、きちんと工事保険がかかっているか?
保険証券の写しをもらうようにしましょう。





***HPも是非ご覧ください(^^)***
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.e-home-inspector.com/

▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

サッシには色々種類がありますが
使う場所によっては、注意を要します。


CIMG3326


サッシの脇を良く見てみると・・


CIMG3328



こちらはビス穴のみですが



CIMG3327



反対側はビスで止まっています。



勿論、ビスうちは防水層ですからNGです。
他の部分では打つ必要があるビスも
部位によってはアウツになります。




***HPも是非ご覧ください(^^)***
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.e-home-inspector.com/

▼お気軽にお問い合わせください▼

インスペクション・ご相談をご希望の方は、下記弊社オフィシャルサイトのお問い合わせフォームよりご連絡願います。お急ぎの方は、電話でも承ります。

住まいと土地の総合相談センターオフィシャルサイト・お問い合わせページ

↑このページのトップヘ